「DHA・EPAは○○に効果があると認められる」と言う厚生労働省のレポート

「DHA・EPAは○○に効果があると認められる」と言う厚生労働省のレポート

 

 

ここでは「DHA・EPAは○○(病名)に効果があると認められる」と言う厚生労働省のレポートを紹介します。

 

 

 

厚生労働省のレポート

 

※・・・画像をクリックすると大きくなります。

 

 

引用元:引用元:PDF]3 脂質 - 厚生労働省

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/05/dl/s0529-4g.pdf

88ページ

 

 

  • DHA摂取量が多い群で骨密度が高いことやEPA及びDHA摂取量が多い群で高齢者の認知能の悪化が少ない(ことが報告されている)
  • 冠動脈疾患だけでなく、脳梗塞、加齢黄斑変性症に対しても予防効果(とくにEPA、DHA)を示す可能性が高い
  • EPA及びDHA量を0.9g/日摂取している群で有意に、非致死性の心筋梗塞罹患の減少が認められている
  • 1g/日以上のEPA及びDHA摂取量(魚で約90g/日以上)が望まれる  (1g = 1000mg)

 

 

 

以上のように厚生労働省はDHA・EPAがいろいろなものに効果がある可能性が高い、と報告しているので「1g/日以上のEPA及びDHA摂取量(魚で約90g/日以上)が望まれる  (1g = 1000mg)」と書いてあるわけです。

 

 


 
トップページ サプリ一覧 サイト記事一覧 免責事項 お問い合わせ